アイパル香川(香川国際交流会館)公益財団法人 香川国際交流協会


翻訳に関する注意事項

外国人による日本語弁論大会

 

応募/詳細はこちらから

 

過去の日本語弁論大会 スピーチ内容はこちら

 

毎年8~9月に、アイパル香川で「外国人による日本語弁論大会」を開催しております。この大会は、外国人住民の方々が日常生活の中で思ったこと、考えたこと、学んだことをもとに、「香川」や「日本」について率直に語り、習得した日本語を使っての発表をする絶好の機会です。

また、県民の方々にも、その意見を聞いていただき、広く世界に視野を向けていただくよい機会です。


外国人住民の方々は是非ご応募・ご参加を、県民の方々には是非ご高聴ください。


《発表までの流れ》

募集開始(5月中旬)⇒募集締切(7月上旬)⇒事前選考⇒本大会(8~9月)


《募集の概要》

Ⅰ テーマ  この大会の趣旨に沿ったもの(日常生活の中で思ったこと、考えたこと、学んだことをもとにした「香川」や「日本」について)であれば自由

Ⅱ 対象者  香川県在住の外国人で、大会当日の年齢が満15歳以上(ただし、過去の本大会入賞者は不可)

Ⅲ 応募方法 下記の①~③をまとめて、香川県国際交流協会宛に郵送、E-mail、または持参してください。

※E-mailで送信する場合には、大きすぎるファイルは受信できません。送信後に必ず電話にて確認してください。

①所定の申込用紙に必要事項を記入

②スピーチの録音をしたCD、テープ、mp3ファイル等(mp3、aac、m4a、wma、wmvファイルフォーマット、5MBまで)のいずれか

※スピーチの前に、氏名・国籍・演題を入れる。

※スピーチの長さは5~7分を目安にしてください。

③スピーチの原稿

Ⅳ申込締切 応募/詳細ページをご覧ください。

Ⅴ事前選考 録音されたスピーチ原稿を、審査基準にもとづき選考します。

※事前選考の結果通知時期は応募/詳細ページをご覧ください。

Ⅵ審査基準 テーマ、内容の構成、語句の使い方、話し方、流暢さ、内容の理解

※内容は感想にとどまらず、自分の考えや意見を述べたものであること。

             
※事前選考に通過した方(10名程度)は、本大会に出場していただきます。一般の方々の聴講は自由ですので、ぜひご来館ください。


          【お問合せ】 公益財団法人香川県国際交流協会
           〒760-0017 香川県高松市番町一丁目11番63号
          【TEL】  087-837-5908     【FAX】  087-837-5903