在留( ざいりゅう ) カード

在留( ざいりゅう ) カードとは

日本( にほん ) に3ヶ( げつ ) 以上( いじょう ) ( ) む「中長期( ちゅうちょうき ) 在留( ざいりゅう ) ( しゃ ) 」は、在留( ざいりゅう ) カードをもらいます。在留( ざいりゅう ) カードには在留( ざいりゅう ) 資格( しかく ) 在留( ざいりゅう ) 期間( きかん ) ( ) いてあります。在留( ざいりゅう ) カードは身分( みぶん ) 証明書( しょうめいしょ ) 自分( じぶん ) 証明( しょうめい ) できるもの)になるので、いつも( ) っておいて、警察( けいさつ ) などに( ) われたときは、( ) せなければなりません。
外国( がいこく ) ( じん ) 在留( ざいりゅう ) 資格( しかく ) 在留( ざいりゅう ) 期間( きかん ) は、日本( にほん ) ( ) 目的( もくてき ) によって( ) められます。在留( ざいりゅう ) 資格( しかく ) は29種類( しゅるい ) ありますが、在留( ざいりゅう ) 資格( しかく ) ( みと ) められたこと以外( いがい ) のことをすることはできません。

💻在留( ざいりゅう ) カードの手続( てつづ ) き/出入国在留管理庁( しゅつにゅうこくざいりゅうかんりちょう )

このページでは、在留( ざいりゅう ) カードの手続( てつづ ) きのしかたや、手続( てつづ ) きに必要( ( ひつよう ) なものを確認かくにん ) することができます。申請書( しんせいしょ ) 日本語( にほんご ) 英語( えいご ) )などのダウンロードもできます。

日本語にほんご

英語えいご

在留( ざいりゅう ) カードに( ) 住所( じゅうしょ ) ( ) らせる

空港( くうこう ) でもらった在留( ざいりゅう ) カードか、「在留( ざいりゅう ) カード後日( ごじつ ) 交付( こうふ ) 」のスタンプがあるパスポートを( ) って、14( ) 以内( いない ) ( ) ( ちょう ) 役場( やくば ) 住所( じゅうしょ ) ( とど ) ( ) てください。( ) ( ) したときも( おな ) じです。( あたら ) しい住所( じゅうしょ ) は、在留( ざいりゅう ) カードの裏面( うらめん ) ( ) かれます。

在留( ざいりゅう ) カードの住所( じゅうしょ ) 以外( いがい ) ( ) える

氏名( しめい ) 名前( なまえ ) )、生年( せいねん ) 月日( がっぴ ) 誕生日( たんじょうび ) )、性別( せいべつ ) 、または国籍( こくせき ) 地域( ちいき ) ( ) わったときは、14( ) 以内( いない ) 出入( しゅつにゅう ) ( こく ) 在留( ざいりゅう ) 管理局( かんりきょく ) ( とど ) ( ) てください。在留( ざいりゅう ) カードは( あたら ) しくなります。

在留( ざいりゅう ) カードをもう一回( いっかい ) ( つく ) る(再交付( さいこうふ )

在留( ざいりゅう ) カードをなくしたり、( だれ ) かにとられたりしたときは、警察( けいさつ ) ( ) ってください。また、なくしてから14( ) 以内( いない ) に、出入( しゅつにゅう ) ( こく ) 在留( ざいりゅう ) 管理局( かんりきょく ) でもう一度( いちど ) ( あたら ) しいカードを( つく ) ってください。カードがすごく( よご ) れたり( やぶ ) れたりしたときも、( つく ) ( なお ) してください。(お( かね ) ( ) りません)

その( ) 在留資格( ざいりゅうしかく ) 管理( かんり ) 制度( せいど ) については、CLAIR多言語生活情報( たげんごせいかつじょうほう ) -「A-1 ( あたら ) しい在留( ざいりゅう ) 管理( かんり ) 制度( せいど ) 」を、在留( ざいりゅう ) カードについては、CLAIR多言語生活情報( たげんごせいかつじょうほう ) -「A-5 在留( ざいりゅう ) カード」を( ) てください。